XRP(リップル 仮想通貨)のテクニカル分析をしました。2018年10月11日

XRP(リップル 仮想通貨)のテクニカル分析をしました

XRP/USD 日足チャート

ついに下回ってはいけないラインを下回り始めました。

まだ日足確定足ではないので何とも日足だけでは言えませんが、これで目線は完全にショート目線

0.42563を背にショート戦略ですね。

もう打診でショートを入れてる方も多いのではないでしょうか。

青線の長い価格抵抗線の下値をいま下回っていますね。

直近の利確目標としては、赤丸の高値水平線あたりでしょうか。

ただ、日足確定してないので、だましの髭もありますので、損切は0.42563少し上ぐらいでしょうか。

ただ、一旦水平線まで戻しても、再度降下する可能性が高く

その場合の下落スピードも速くなりますので、再イン等検討領域となります。

4時間足ももはやショート目線ですね。

トレンドをもう少し短い足で確認しながら、ショート玉の追加を行うか検討ですかね。

1時間足でも弱いですね。

戻しも力がないようです。

しばらく水平線までの間でもみ合うかもしれませんが、強い下降トレンドが発生してることから

ロングは、当面持つ要素があまりないですね。

リップルガチホの方にはつらい時期ですが、先物で少し増やしながら、底に落ちた時に追加できるように

しておきましょう。

私は、btc増やしはbitmexでしかしていません。メールだけで登録できます。