ETH 4時間足では上値抵抗が強い印象

ETHの乗り越えるべき短期の壁としては、7月の高値で結んだレジスタンスラインと4時間足の200ENA

ここを抜けると一気に上昇圧力が強くなると推測されますが、当面はこのライン付近での売り圧力が強いと思われます。

水平線でも8月14日付近の安値あたりも意識され、抵抗線が多い状況。

仮想通貨らしい値動きでテクニカル上を無視した動きになるのか?

btcとxrpの動向も併せて見ながら、ETHの価格を見ていきましょう。