菜の花のポン酢和え。菜の花ってこんなに栄養価が高いんですね。

道の駅たちばなで菜の花があったので購入し、菜の花のポン酢を作ってみました。

菜の花は下の堅い部分を4分の1ほど切り落とす。
塩少々を入れたたっぷりの熱湯に菜の花を入れて強火で1分ほどゆで、色が鮮やかになったら冷水にとる。

菜の花の効能としては、βカロテンが豊富に含まれています。β-カロテンは抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。

菜の花の成分
ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE
ビタミンK、ナトリウム、カリウム、マグネシウム
カルシウム、マンガン、リン、鉄、亜鉛、葉酸

作り方

20160117_170856_251-1

菜の花の下の茎は少しかたいので落とします。

20160117_170936_822-1

3等分ぐらいに切って、塩少々入れた沸騰した鍋に40秒ぐらい茹でます。

20160117_171246_759-1

茹でたら、ザルにうつして冷水でちゃちゃっと。さらに水分をきって。

20160117_171518_485-1

ポン酢かけたら完成~
2016-01-23 06.45.49