(株)大東銀行の株価見通しについて、テクニカル分析 2018年9月29日

(株)大東銀行の株価見通しについて、レジスタンスライン、サポートラインン等から分析

2011年3月に大底。その後2015年11月に高値。そこから、株価は低迷。

週足を見てみましょう。

週足200EMAを下回り下落が加速。

現在は下落のリバウンドが弱く、再度降下してる段階のようです。

日足200EMAも下回った状況ですね。

上値抵抗となる200EMAが週足、日足と上にある状況で上値が非常に重い状況、

この日足あたりを超えるファンダが出たら、週足200EMAあたりまで、上昇を再度できるかといったところ。

サポートラインとしては、強い位置は月足レベルの水平線で探すしかないかなといったところ。

現在引いている青点線と、その下でかなり強そうな水平線は、750辺りなので、かなり低い位置ですね。

上値が重い中でサポートがあまりつよくないので、当面ファンダ面が出てこないと株価は厳しい推移となりそうですね。