東証JQS8909 (株)シノケングループの今後の株価見通しについてテクニカル分析しました。2018年10月20日

東証JQS8909 (株)シノケングループの今後の株価見通しについてテクニカル分析しました。

シノケングループの月足チャート推移

株価はここ数か月で急降下しています。

上がるときよりもはるかに速いペースで下落

過去価格抵抗のあった水平線を書きました。

週足200EMAで耐えることができず大きく下落

現在は少し髭を作っているところ。

ただ、水平線も下回り、過去もみ合ってる下値付近

売り圧力も非常に強い

日足まで見ましたが、完全に下値ブレイクしてるので、下値の目途を見るなら月足ですね

週足、日足と200EMAを大きく下回り、下落トレンドがかなり強い

月足では、779水平線が一旦の下値目途

その下が559水平線

まずは779で少し反発したら、短い足15分足等でサポートラインを引きライン際で買い

ライン下回りで損切

559まで落ちて、反発した場合もその戦略

反発なく下回れば様子見

髭キャッチしようとするのはリスクが高く、水平線際で反発するか確認しましょう。