ブロックチェーンゲーム参加ゲームを絞る。

ブロックチェーンゲームが2018年1月より凄い勢いで増えてきています。
もうゲーム収益で生活ということも夢ではなくなってきていて
あと1.2年後にはその層も増えてきていると確信しています。

これからの増え続けるブロックチェーンゲームに対してどう取り組むか
これから参入する方にも少し私の考えを書きたいと思います。

この記事は、単純にブロックチェーンゲームのプレーヤーの方に対してです。

私も様々なゲームに参加し、実際現在2018年5月3日現在 収益化しているゲームはひとつ。bitpetのみ。

以下がその収益表です。エクセルで管理しています。※紹介報酬等含めていません。

もうすぐbitpetはテンバーガー達成しそうです。今でも0.02ETH~0.08ETHの間で毎日コンスタントにレースに参加し収益を出しています。
ほかにも8ゲーム投資していますが、分散しすぎていることで、収益を出す手前のところでとまっているものが多数。

魅力的なゲームが多く、つい手を出してしまうんですよね。

ただ収益面では、これは賢い方法ではありません。

例をいうと、ETHTOWN、ETHERGOOは、十分に投資しているので、今後の収益も若干の見込みが見えています。

ほかのイーサエモン、クリプトサガ、クリプトファイターズ、クリプトキティーズ、CSCについては、中途半端なところで投資をやめており、
まったく生産性がありません。この5タイトルで0.81ETHほど投資しています。

効率的な投資を考えると、この5タイトルを絞りイーサエモンのみに投資していれば、バトル参加や育成→転売の収益化も少しは見通しが経っていたなぁと。

ブロガーであれば、いろんなゲームに参加し記事ネタにできるのでまた違った収益が期待できますが、単純なプレーヤーとして収益を上げたいのであれば、

参加するゲームは、厳選したほうがいいと思います。

プレセールから参加、ゲーム開始から参加 これも悩むと思いますが、収益性が非常に高いと感じるゲームであれば、プレ参加からがっつり参加してもいいのではないでしょうか?

私はETHTOWNにはプレセールから1.2ETHほど投資しています。

こちらの記事もよかったらどうぞ
ブロックチェーンゲーム 実際参加しているゲームの戦略