フェルダ・グローバル・ベンチャーズ・ホールディングス マレーシア株

フェルダ・グローバル・ベンチャーズ・ホールディングスに関する情報をこちらの記事に随時更新しています。
経済発展の進むマレーシア株の情報を追う。

会社概要

フェルダ・グローバル・ベンチャーズ・ホールディングス(Felda Global Ventures Holdings Berhad)は10カ国で事業を運営する農業・農産品会社。同社は栽培事業、下流事業及び砂糖事業の3つの事業区分により構成される。同社は約355864ヘクタールの農園土地を有している。そのゴム農園事業を通して、同社は10308ヘクタールのゴム農園でカップ・ランプを栽培・収穫する。その下流事業において、同社は子会社Twin Rivers Technologies Enterprises de Transformation de Graines Oleagineuses du Quebec Inc (TRT-ETGO Inc)を通して、カナダケベック州において大豆とキャノーラ油製品を生産し、子会社Twin Rivers Technologies US Inc (TRT US)を通して、米国マサチューセッツ州において油脂化学品を生産する。子会社MSM Holdingsを通して、同社は商業・小売用の洗練された砂糖製品を生産する。平成24年9月、同社はRias Simfoni Sdn. Bhdを買収した。

ホームページリンク

事業概要

アグリ世界で成長フォース。
Business Overview

A Growing Force In The Agri-world.

Felda Global Ventures Holdings Berhad (FGV) based in Malaysia, is a leading globally diversified and integrated agri-business focuses on the whole supply chain of palm oil and rubber, sugar manufacturing and downstream activities in oils & fats and oleo-chemicals. We operate globally in more than 10 countries across Asia, North America and Europe.

We are principally engaged in 6 main business clusters namely in Palm Upstream ,Palm Downstream , Sugar,Rubber, Research & Development and Agri-Services & Trading & Marketing, Logistics & Others (TMLO) .

マレーシアに拠点を置くFELDAグローバルベンチャーズ·ホールディングスBerhad社(FGV)は、ある大手グローバル多様化と統合されたアグリビジネスは油&脂肪及びオレオケミカルパーム油、ゴム、砂糖の製造および下流の活動の全体のサプライチェーンに焦点を当てています。私たちは、アジア、北米、欧州全域10カ国以上でグローバルに動作します。

私たちは、主に、すなわちパーム上流、パーム下流で、砂糖、ゴム、研究開発とアグリサービス&トレーディング&マーケティング、物流·その他(TMLO)で6主要なビジネスクラスターに従事している。

Currently acknowledged as the world’s third largest oil palm estate operator, we manage more than 450,000 hectares across Malaysia and Kalimantan, Indonesia. Here, we process over 15 million tonnes of fresh fruit bunches (FFB) annually; 5 million tonnes from our own plantations, the balance from FELDA settlers and independent suppliers. We also output 3 million tonnes of crude palm oil (CPO) annually from 72 palm oil mills, more than any other producer worldwide.

現在、世界第三位の油ヤシの不動産事業者として認め、我々はマレーシア、カリマンタン、インドネシア全体で45万人以上ヘクタール管理する。ここでは、毎年新鮮なフルーツ房(FFB)、15万トンの上に処理する。私たち自身の農園より5万トン、FELDAの入植者と独立したサプライヤーからバランス。私たちは72パーム油工場から毎年原油パーム油(CPO)のも出力3万トン、全世界で他のどの生産者より。

下流の移動、当社の中核事業利益は、現在、オレオケミカル、バイオディーゼル、油、脂肪と動きの速い消費財(FMCG)の産生を含む。当社のバイオディーゼル精製所は、欧州、米国、中国での認定ヤシメチルマレーシアエステルなどの市場を生成します。油とマーガリン、調理以外に、我々はまた、あまりにもインスタントラーメン、マヨネーズ、クリーマーとピーナッツバターのような消費者製品の範囲を生成。今までに競争力をキーナーホーニング時の意図は、我々は今、航空宇宙、自動車、エレクトロニクスの分野で、自分自身を主に使用するための保健セクターにおけるニッチだけでなく、カーボンナノチューブとグラフェンを彫るために栄養補助食品の製造に進出している。

We are also, at present, the leading producer of refined sugar in Malaysia; indeed, our listed subsidiary, MSM Malaysia Holdings Berhad (MSM Holdings), commands more than 60% share of the country’s sugar market, producing over 1.1 million tonnes per annum.

我々は、またある現在では、マレーシアの洗練された砂糖の主要生産国。確かに、私たちの上場子会社、MSMマレーシアホールディングスBerhad社(MSMホールディングス)は、年間110万トンを生産、国の砂糖市場の60%以上のシェアを命令する。

関連リンク

フェルダ・グローバル・ベンチャーズHldg (FGV) 株価/株式情報 銘柄詳細
四半期報告書リンク