らーめん家MARU(まる)へ。佐賀県佐賀市

佐賀県佐賀市にあるらーめん家MARU(まる)へ。2016年6月にオープンしたばかり。

20160621_134617_315

頭骨とげんこつをことこと12時間煮込み、コラーゲンがあふれるスープ。乳化することで、白濁なスープ。昔ながらの豚骨だけど、甘みがあって非常にまろやか。この白濁と甘みは、がんがん強火で煮込んでるんでしょうね。

20160621_134630_547

白濁系の豚骨ラーメンの中では、一番よかったかも。飛び込みで入ったけど、こんなに美味しいスープだと失礼ながら思わなかった。麺ものびやすいが、細麺でスープと良く合ってた。

20160621_134858_240

店員さんもかわいくて愛想がいいよっ。そんな情報も大事だろうと思って。前は違うラーメン屋だったけど、行ったことが無くて関わりは不明。
豚骨に辛味を入れる赤丸っていうラーメンもあるみたいだ。
ららららーめんの元店長さんだということで、そちらの味に似てるのかな?ららららーめんも今度行ってみようかな。旨かったなぁ。

2016年12月再訪問。

ランチタイムに訪問。多くのお客さんがいた。オープン時に2週連続で来て以来。スープは少し印象が変わっていて、少し塩分が強く感じ、スープも茶褐色が少し強くなったような印象。らららラーメンも行ってきたけど、全然違うスープだった。個人的にはオープン当初味わったスープが、より好きだったけど、これはこれで、満足の一杯でした。お店の接客もオープン当初に比べ余裕ができてるようで、注文時に店員さんにオーダーしようかと通り過ぎるところ忙しそうで声をかけるのやめようとしたところ、マスターが気づいたようで、お決まりですか?と。まわりをよく見てるとこ余裕がかなりできたんだなぁ。味に付加価値をつけるような温かい空間がここの接客の印象です。勢いある接客よりこういうほうが落ち着くね。

2017年5月再訪問
らーめん家MARUへ。にんにく、高菜との相性抜群。

メニュー表が可愛らしくなってました。
カップルでも行けるラーメン屋さんですね。

もう何度も通ってますが、最初はノーマルなラーメンだけで食べてました。最近はここに来る理由として、にんにくと高菜を入れれるから。

にんにくが無性にたべたくなることが定期的にあって、にんにく食べたくてラーメン屋さんに行きます。
卓上に高菜があってにんにくは、お願いすればでてきます。
ここのラーメンは、にんにくと高菜との相性もいいですよ。
接客から細かいサービスまでオススメなラーメン屋です。
替え玉の時に、細かく切ったチャーシューがついてくるのもポイント高いです。