とんかつわか葉へ。低温調理のとんかつは肉質も良く美味しかった。

福岡市天神にある、とんかつわか葉へ。アクロス福岡の近くですね。
呼び方はとんかつわかばですかね。

とんかつわか葉は、低温調理の為、料理提供まで通常のとんかつ料理に比べ時間がかかります。

お肉部分もピンク色ですが、しっかりと火は通ってます。

店内に、低温でゆっくり低温調理しています。お肉がピンク色の状態でお出しします。

生ではございませんので、安心してお召し上がり下さいと書かれています。

ランチもありますが、今回は、夕方の部に伺いました。
オーダーしたのは、今月の厳選銘柄豚
大利根の大地が育んだ豚
東の匠 千葉県産 SPF豚

SPF豚とは、Specific Pathoge Freeの略で、特定の病原菌を持ってないという意味
SPF豚とは、日本SPF豚協会が定めた7つの病原菌病原生物を持っていない豚
豚肉特有の臭みが少なく肉質はきめ細かで柔らかく食べやすい

衣の部分は、人気のパン屋であるむつか堂さんのパン粉を使用しているようです。
わか葉用のオリジナルの食パンを制作してもらっているようですね。

食べ方は、塩かソース。
オススメは、塩のようです。

お肉も柔らかく、肉厚で、しっかりとした肉質。
衣はサクサク。塩も確かに良き。SPF豚の特性そもののの良さを引き出した豚カツでした。

他にもわか葉では、鹿児島産や熊本産など厳選豚の豚カツの提供をしているようです。

鹿児島産うんまか豚
旨味があり、さっぱりとした肉質

熊本産りんどう豚
風味が良い美味しい豚肉

それに、ソースも結構好きかも。

ヘルメスのソース

ご飯は、雑穀か、白米か選べ、おかわりもできます。

鹿児島や熊本にも好きなとんかつ屋さんはあるけど、ここもリピート確定。

メニュー

dav

こだわり

とんかつわか葉
住所 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目15−36
営業時間
11:00~14:30
17:00~21:00
定休日  日曜日